ARTICLE

2022.06.12

JA大会 2次トーナメント U11

予選リーグから1週間。

2位中の2位で2次トーナメントへ進出できました。今回は運もありました!2次トーナメントは失う物はないので思い切ってプレーしてくるよう送り出しました。

対 体教幼 1−0

昨年3位のチームとの対戦。相手はキーパーを含めてチーム全員で身体をはってきました。先制点からボール保持は出来るもののフィニッシュの制度に課題を残しましたね。サッカーはゴールを奪うスポーツ。そこにどれだけパワーを使い、拘りを持つか。

なんの為のポゼッションか。

1人1人が意識して下さい!

 

対 若草 7−0

先制点から、雷雨で中断。かなりの水溜りで、続行は厳しそうでしたがグランドのかわきと本部の方の除去作業のおかげで、なんとか最後まで試合が出来ました。選手も全員出場ができ、新しいストライカー?の活躍もありチームみんなでベスト4を勝ち取れましたね!

決勝リーグは瞬間的なプレーの部分で勝敗が決まります。チャンスも少ない中で決めていけるだけの準備を、明日からやっていきましょう!

本当になかなか結果がついてこなかった学年ですが、少しずつ成長し、昨年以上の結果が出せた事は本当に良かったですし、選手、保護者の皆様に感謝です。ラスト3試合は後悔のないようやりきりましょう!