ARTICLE

2022.06.06

横河武蔵 交流戦U12 U11

本日は横河さんに来て頂き交流戦。

U12

ボールは保持出来るがフィニッシュの部分ですね!選手1人1人がどうしたいかに拘りを持つ事。守備は攻撃時に次のポジショニングをもう少し細かく集成出来ます。最後は守備の穴をつかれカウンターでやられましたね。守備と攻撃は連続です。頭と身体を常に動かしプレーして下さい。高いレベルになればなるほど一瞬の部分で勝負が決まります。

U11

逆にボールを保持される時間が多く全てにおいて相手が上でした。止める、蹴るの質について。動き出しの質。学ぶ部分が多かったです。逆にうちの得点シーンは必ずワンタッチと相手の逆をつく動き出し学年ありました。そこは今強化している部分ですが、最後は個です。とにかく1人1人の個を高めて下さい!