ARTICLE

2022.06.20

ハトマークフェアプレーカップ中央大会

ハトマークフェアプレーカップ中央大会

2日目

1位トーナメント

準決勝

対 トリアネーロ町田 0−2

守備の部分では作戦通り、相手に幅と、深さを与えず良い距離間では戦えていたと思います。

ただ最後は個の部分でやられました↓

攻撃ではクリアが精一杯で、前が向けるシーンや仕掛けれるシーンも、守備の時間が長かったぶん、自分達のサッカーを出せませんでした。完敗です。サッカーは守備と攻撃の連続です。あの強度の中でも自分達のサッカーを出し切れないと上には上がっていけません。トレーニングから狭いエリアでのハイプレッシャーを打開出来るように意識していきましょう。

 

3位決定戦

対 調布1SC    7−1

得点 アオイ2 ヒナタ、ユウスケ、檜ユウスケ、ユウタ、コウヘイ

中央大会最後なんで、勝って笑顔で終えようと!全員で戦い抜きました。そして自分達のサッカーを出しきろうと。良いテンポでのパス交換、相手コートでの仕掛けもみれて、いろんな得点パターンがありました。

初めての中央大会で3勝1敗

今自分達の力は出し切れたと思います。その中で課題も見つかりましたね!チームとしての目標と個人の目標をたて、次に向けてやっていきましょう!

2日間お疲れ様でした!